世界で初めての「口臭外来」は日本から始まったのを知っていますか?


現在では、馴染みが出てきた「口臭外来」

利用する患者数も昔に比べたら増えてきている外来ですが、
実は口臭外来の歴史を紐解くと日本が最初に始めた外来であることを知っていますか。

この記事では、口臭外来の歴史と
口臭改善法についてご紹介していきます。


口臭専門の外来「口臭外来」は日本で始まった

日本で始まった「口臭外来」は
歯石を除去するなど歯科治療、病的口臭がメインであったと言われています。

一方の生理的口臭に対しては、治療方法が確立していなかったこともあり、
カウンセリングによって悩みを解決させていたようです。

当時の治療法は、口腔内だけの口臭ガスの一部を測定して、臭いを嗅いでチェックし、
臭いがある場合、その原因となった病気を治療し、治療終了後に口臭を再評価するという流れになります。


開院当初から生理的口臭(口臭に対する悩み)は多かった

病的口臭の治療法がメインであった当時、
いざ口臭外来をやってみると、生理的口臭で病的に悩む人が多く、
特に患者のほとんどが女性だったようです。

起床時、空腹時、緊張時、飲食後に起こる生理的口臭を訴えても、
具体的な解決策を導き出すことはできませんでした。

さらに、口臭の悩み相談、精神的なサポートを行うことで
治療時間は長くなり、具体的な治療方法も確立することは出来なかった
ようです。

口臭の治療を開始しても解決する方法がないことから開業医にも普及せず、
口臭外来は一時衰退の時期を迎えました。


現在の口臭外来について

インターネットの普及もあり、個人が口臭外来を検索しても
口臭外来を扱っている病院、クリニックは検索されます。

人間の体臭の中でも、特にデリケートな悩みと言われる口臭。
現在も生理的口臭で悩む人は数多くいます。

無理は禁物です。
少しでも悩んだら、早めの口臭対策が大切です。


誰にも知られず1人こっそり出来る口臭改善法があります

口臭外来の歴史についてご紹介してきました。

人間の体臭の中でも、さまざまな発生原因が考えられる口臭。
口臭で悩む人と同じように、口臭を治療する病院、クリニック側にとっても
悩みは尽きませんでした。

今もなお、生理的口臭で悩む人はいます。
デリケートな悩みなだけに、誰にも相談できず1人苦しんでいる。

そんな方に、自宅で1人こっそり出来る口臭改善法をご紹介します。
わずか3日間の口臭を根本解決する体質改善プログラムとは?

あなたも、口臭の悩み不安を取り除いて、
普段通りの健康的な生活に戻りたくはありませんか?

詳細はこちらをクリック!

サブコンテンツ

このページの先頭へ