口臭の主な原因と自宅でできる改善法


いつの間にか臭う「口臭」に悩まされてはいませんか?
そもそも口臭の原因は何だと思いますか?

口臭は意外に自分では分からず、他人はすぐに気づくもの。
マメに改善をしなければ、いつの間にか話しかけられなくなるかもしれません。

また、間違った改善法では
口臭も一時的な改善で終わり、根本解決には至りません。

口臭が発生する主な原因を理解し、
適切な改善法を取り入れ、口臭のない生活を送りましょう。


ストレス対策こそが口臭予防の必勝法

口臭が発生する主な原因の1つに「ストレス」があげられます。
ストレスが口臭を引き起こす原因になっています。

では、ストレスとは何か?大きく「直接的なストレス」と「間接的なストレス」の2つがあります。

直接的なストレスとは、薬品やさまざまな化学物質、歯周病などの炎症をともなう病気、不安などによって
唾液の分泌に影響するような状態になることを指します。

間接的なストレスは、体の疲労や時間の経過とともに口臭が発生するストレスになります。

これらのストレスを対策することで口臭の発生を抑制することができ、
根本的な解決までつなげることができます。


主なストレスは虫歯、歯周病、細菌

では、主なストレスについてご紹介しておきます。

臭いの元は「歯が腐る臭い」、「歯茎が腐る臭い」、「腐敗臭」
これらの臭いは、「虫歯」「歯周病」「細菌」が繁殖によって発生します。

虫歯だらけ口腔は、血と膿と腐った食べかすの臭いでいっぱいになります。
虫歯、歯周病は、原因菌の毒素が歯や歯茎を攻撃するために起きた生体反応です。

口臭は、この攻撃というストレスが原因になって発生した腐敗臭です。

つまり、虫歯や歯周病にかからない健やかな口腔を保つことができれば
口臭の発生も起きないということになります。

では、ストレスを起こさないためにはどうしたらよいのか。
口臭ストレスの改善法をご紹介します。


ストレスまで解消!わすか3日間の口臭改善法

口臭の発生は、虫歯や歯周病などから発生する原因菌によるストレスであるとご説明しました。

虫歯や歯周病は一度かかると治すのが難しく、
歯を削ったり、時には歯を抜かなければならない事態にまでなります。

しかし、自宅にいながらわずか3日で口臭を改善する方法があります。
今までに500人以上の口臭を改善してきた体質改善プログラムをご紹介します。

あなたも、口臭、ストレスのない
健やかな日々を過ごしたくはありませんか?

詳細はこちらをクリック!

サブコンテンツ

このページの先頭へ